グルコサミンの効果について

グルコサミンの利点は何ですか?私たちが年をとるにつれて、人間の関節は形を変えるかもしれません。関節痛は50代から増加し始め、60代になると80%以上の人が膝や腰、脊髄などの不快感を感じると言われています。このような関節の一般的な問題は膝の痛みです。膝の痛みは、階段を上り下りするときに痛むとよく言われます。これは変形性膝関節症と呼ばれる病気です。この症状が悪化すると、日常生活で痛みを伴い、膝に水分がたまることがあります。グルコサミンはこれらの関節症状を改善することができます。長年使用されてきた関節は、年をとるにつれて摩擦が大きくなり、その間の軟骨がすり減って変形性関節症になります。グルコサミンは、変形性関節症の進行を止め、成功した場合はそれを改善することができる新しい軟骨を作り出すことができます。グルコサミンを飲むと、軟骨の主成分が加わり、すり減った部分が修復され、関節の痛みが改善されます。ほとんどの人は、グルコサミンを飲んでから約半月以内にその効果を見ることができるようです。しかし、変形性関節症の場合、痛みを改善しただけでは完全に治ったとは言えません。軟骨の再生には時間がかかるため、グルコサミンの長期摂取をお勧めします。ヘアリシェ